虹の橋へ
最後まで書けるかどうかはわかりませんが、書こうか書くまいかも悩んだのですが、もしも誰かの気持ちに寄り添えるならと思って書きます
このお仕事をしていると、生と死にずぅっと向き合っています
喜びもあれば悲しみもある、ペットロスに悲しむ人との出会いも多くあります
いつもどんな言葉で、その人の心を軽くしてあげる事が出来るのだろうかと悩みます
でも、きっとそんな事は無理なんだろうなとも感じています

ミルミルが、虹の橋へ渡りました
悲しくて悲しくて、たくさんのお花を添えて見送りましたが、日に日に悲しみは深くなるような気がします
初めて会った日の事、子犬の頃、人なれ、音慣れに、リュック型のキャリバックを背中に背負い、当時は大阪で仕事の関係で一人暮らしをしていたので、休みの日には大阪市内を自転車で回ったり、残業の日は定時が終わると、一旦家に帰って、ミルミルを迎えに行き、会社に連れて来て、スタッフの子たちと遊んでもらったりしました
いろんな事を思い出しています
たくさん思い出してあげたいと思っています
男の人が好きで、広場などに遊びに行くと、男の人めがけて走り寄って、ジャンプキッスしたりして、やめて〜知らない人にチュッチュするの〜とか思ったり、
とても頭のいい子で、びっくりさせられるくらいにいろんな言葉を覚えた子でした
お出かけも大好きで、お出かけする?っていうと、お目目をキラキラさせていました
苦手なものもあって、爪切りと肛門腺しぼりは、半狂乱で鳴く
虐待しているかのように鳴いたので、最初の頃は苦労をしました
アメリカチャンピオンシュガーさんとは、実はとても仲が悪く、それなのに、同じ時期にヒートが来るので、ヒートが来ると、超仲良しになる
飛来するものが苦手で、夏の虫が少しでも飛んでいると、ブルブル震えます
ささみは大好きで、目がキラキラします
小さい時はまっ黒だったお顔が、どんどん白くなって、
それでも足腰は強く、亡くなる少し前までしっかりした足取りで遊んでいました
冬が苦手で、寒くなるとご飯を食べなくなり、去年の冬も何度か病院へ行きました
暖かくなって、別犬のように元気になり、17歳にもなれるねと思っていました
でも、急に寒い日が来て、一挙に調子が悪くなりました
ペットヒーターを入れたり、いろいろしてみました。
亡くなる前日も病院へ行って、追加のお薬をもらって来て、溶かしてお口に入れました
でも、とても嫌がっていました
16歳まで生きたのだから、十分だよと言われるかもしれないです。でも言わないでください
家族にとっては、何歳でもやはり十分だとは思えないんです
あの時、もっとあ〜すれば良かったとか、こうすれば良かったとか
なんで、あの時あの判断だったんだろうとか、もっと、気を付けれたんじゃないのかとか
思うんです

本当に素敵な子でした
この子との出会いがなかったら、私はブリーダーになっていなくて、
きっと全く違う人生だったと思います
家族というか、相棒で、そこに居てくれるだけで、強くもなれたり、元気にもなれた
幸せをいっぱいもらえた
私の運命を変えたミルミルのような子には、きっと出会えないんだろうなと思います
子犬ちゃんたちもいるし、チワワンたちのお世話もあるし、立ち止まってはいらないんだけど
一瞬、ブリーダーをやめようかなと思ってしまいました
もう、頑張らなくていいんだよって言われているような気もしました
最初がミルミルからの出会いだから、ミルミルが亡くなった今、続けていられるかなと思いました
いろんな思いがあり、心の整理はつきません。
でも、こんな風に書いてる後ろでは、悪さをしているチビちゃんたちもいます
笑いをと思ってくれているのでしょうか?
洗濯をしていても、掃除をしていても、涙がボロボロ流れてくるのですが、それでも頑張らないととは思っています
ミルミルのお蔭で、たくさんのファミリー様と出会いがあり、私の人生は豊かなものになったと思います
さよならは言えないですが、さよならかもしもしれないけど、嫌なんです
また会いたい、でも同じ子なんていないので、ずぅっと心で思っています
いつもいつも思っています
そして、私がこの世を去った時、会えたらいいなと思います
大好きなミルミル、本当に大好きなミルミル
助けてあげられなくてごめんね

お花のご厚意は、ご辞退しております
皆様からのお言葉にも返せるほど、まだパワーもありません。
でも、チビちゃんのお写真アップは、しっかりしないと、この子たちの大切な運命の出会いを探せないと、ミルミルに叱られるので、頑張ります
きっと、ちゃんと頑張るんだよ!私の相棒でしょ!っていうと思います
しっかりするんだよ!って
でも、ミルミル・・・悲しいよ寂しいよ・・・出会った頃に戻りたい
もっともっといろんな事してあげられたんじゃないかな
本当にごめんね

真っ黒いお顔がとても可愛いミルミル、本当に本当に大切な相棒でした

フィールワンズハートチワワ | No.1438 優里   2018/10/15(Mon) 16:21:09