チワワの撮影方法
チワワの撮影方法
地元の神社の結婚式の撮影のお仕事をしばらくさせて頂いていた事があって、
その時、いろいろ学んだ事も、チワワんの撮影には役立ってるかな?と思います
・F値を下げて、望遠で撮る方がより背景はぼけます。被写体と背景は距離がある方がよりボケます
いろんなF値、望遠で撮っておく方がバリエーションがあって、後で見た時に楽しいです
・順光で撮ると眩しいので、目がしょぼしょぼします。出来ればサイドから、またはある程度の逆光の方がいいです
・木の陰から差し込む光の場所って結構あるので、その位置で撮影すると、スポットライトのようになって綺麗に写せます(自然のスポットライト)
・大好きなおもちゃとか、カサカサなるフードの袋とかに反応する子は、持って行って鳴らすといいと思います
・花と撮影や紅葉と撮影、どうしてもチワワちゃんは小さいので、バスケットとかカートを利用して高さをかせぐのもいいと思います。
・もし高低がある場所があれば、利用してみてくださいませ
・結婚式の時の撮影は、絶対にカメラを下げない!いつシャッターチャンスが来るかわからないので、たえずいつでも、シャッターを押せるように構えています。
・犬の目線まで体制を下げれたら、結構、いいのが撮れます。汚れない服を着てですけど(笑
青空の日は、空を入れるといいですよね♪
結構疲れるので、たまに下してしまうと、そんな時に限ってシャッターチャンスが来たりします。
・チワワンの撮影の場合は、とにかく、写せるだけ写す!待って写すよりも、たくさん撮って、いいのを選ぶ方が断然いいと思います

まだまだ、私も勉強中なので、また、いい情報があったら書きたいと思います

ちょうど雲の間から、日が差した瞬間の写真です
ディアーさんとレイディさん


スマホとかで撮影後、光がもう少しほしい時は、画像の編集機能の+/-を選んで、カーブを選択してください
そして、真ん中あたりを、ぐっと上に持ち上げて微調整、バランスよく明るくなります。左下の●ぽちを右に少しスライドして見ると、影部分が濃くなります。

これは、デザインの仕事をしていた時に、写真の加工で使っていました
昔は写真をスキャンして、印刷に使用していたのですが、そのままだと暗すぎて、印刷に向かないんです。このトーンカーブ加工は必須で、一番明るい場所と暗い場所の強弱調整が必要でした

何か1つでも、参考になる事があれば嬉しいです(^-^)

私は基本、出不精なのですが、チワワンたちとのお出かけは楽しいです
チワワン達のお蔭で、コスモス見に行ったり、菜の花見に行ったり、紅葉、薔薇など、花を見に行く機会が増えて、感謝です
フィールワンズハートチワワ  2018/11/05(Mon) 15:29:29
花とチワワ
ちょっと遠かった^^;
200ミリ白レンズで撮影したのですが、コスモス畑の通路から通路の距離が遠くて
るぅママに1つ先の通路に行ってもらって、撮影しました


フィールワンズハートチワワ  2018/11/05(Mon) 01:23:35